All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

「喜多方」と「会津若松」へ(ラーメン以外編)

シルバーウィーク前の9月8日
臨時収入が入ったので
以前から欲しかった物を買いに会津若松へ

せっかくだから「喜多方」に寄ってラーメンを食べてからって事で
行きたかった店でラーメンを食べ会津若松市へ
(食べたラーメンの話はこの次のラーメン編で)

会津若松駅に到着!
1

去年来た時、品切れでコピーしか無かった
会津の「ソースカツ丼マップ」を駅の観光案内所で
今年はゲットできました!

その後、今回の旅の目的の物を買いに
「会津武家屋敷」へ
2

その物は売店にあります!
置いてある場所も知っているので
一目散にその場所へ
購入したのは
「新撰組」土方歳三愛用の刀剣「和泉守兼定」(いずみのかみかねさだ)
3

模造品ですが・・・
会津の刀鍛冶「兼定」作の名刀
土方歳三、ホントは兼定の古刀を持ちたかったのですが
希望は叶わず、わりと新しい時代の刀剣になった様です
展示品のみだったので9800円の1割引で購入!
以前来た時はありませんでしたが
同じ新撰組の「斉藤一」それに「坂本竜馬」の
刀剣の模造品も売っていました!

この後は、会津でラーメンを食べ
女房の目当てのパン屋に寄り三条へ帰宅です!
ETC の通勤割引で来たので
帰りもそのパターンで帰るので
こちらで使うICは西会津インターチャンジです
そこまでは下道を走ります

途中で会津ころり三観音の「立木千手観音」の案内標識発見!
ここから近い様だ
拝観料を払い、観音様を拝観
4

なかなかの物ですね?
もう2つの観音様も拝観したいのですが
ちょっと遠いので今回はパス

その道中に会津で買おうとして今日は定休日で買えなかった
馬刺し店をここで発見!
5

6

7

家に帰ってから食べましたが
三条で売っている馬刺し(本店は福島県のスーパー)
と比べると、全く臭みが無いし(翌日になっても)
マグロの赤身を食べている様だ
霜降りも欲しかったけど
こちらには無かったので今回は赤身のみ
8

次回はラーメン編を

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング



スポンサーサイト

会津日帰り旅行2日目「戊辰戦争」と「新選組」

前回の9月8日はJRで行き
周遊バスで回ったので
今回、9月22日は前回行けなかったところや
車でしか行けないところを回って来ました!

会津若松ICで磐越道をおり
「もりそば」を食べ「ソースカツ丼と半ラーメンセット」を食べて
向ったのが「長岡藩士の墓」
長岡藩士1

戊辰戦争の時、長岡藩は会津藩と
奥羽越列藩同盟を結んでいて
会津へ兵を送るが後に全員戦士となる
↓詳細はこちらから
長岡藩士2

この後、鶴ヶ城の近くにある
「会津戊辰戦争終結の地」へ
会津戊辰戦争1

この地で、松平容保らによって
降伏の調印がなされました
↓詳細はこちらから
会津戊辰戦争2

さて、次なるところは「会津武家屋敷」
会津武家屋敷

前回は時間が無くて行けなかったところ
是非とも行きたく、ワクワクしてました!
小学校の修学旅行以来です
あの時は全く興味が無く、ただ歩いただけ

最初の見学場所は家老屋敷
家老職の西郷頼母邸を復元した屋敷
ここでは、NHK大河ドラマ「新選組」のロケが行われました
新撰組ロケ

有名なところでは
戊辰戦争の時、戦いの足手まといならぬ様にと
婦女子たちが自ら命をたった「自刃の間」がある
自刃1

西軍がこの屋敷に来た時
まだ1人の婦女が息をしていたが介錯を頼まれ
「これが会津の武士道か」と涙しながら介錯したそうです
自刃2

またここ「会津武家屋敷」には
あの坂本竜馬を切ったと言われる、佐々木只三郎の墓がある
佐々木

続いて向ったのは「如来堂」
如来堂1

新選組が最後まで守備したところ
しかし、ここで新選組が全滅したとされる
如来堂2

ここ「如来堂」の近くにあるのが
「中野竹子殉節の地」
中野竹子1

会津戊辰戦争では女性達も戦いに参加した
その隊長格だった、中野竹子
薙刀を手に勇敢に戦ったが
西軍の銃弾に倒れる
母と妹は敵の手に渡る前に
竹子の首を泣きながら持ち帰ったとの事
中野竹子2

この後、会津そばと会津ラーメンを食べて帰りました♪

会津日帰り旅行1日目の最後にも書きましたが
会津の戊辰戦争についてもっと知りたい方は
俺も参考にした
↓こちらのブログの「会津」のカテゴリーからどうぞ!
http://blog.goo.ne.jp/eikenmedaka9/

ここまで来て、戊辰戦争の事を学び
気付いた事があります
幕府を支えた武士達と
兵の数と新兵器で旧幕府軍を倒した新政府軍
何かに似てますよね
そう!トムクルーズ主演の「ラストサムライ」
戊辰戦争と新選組を被せて、改めて「ラストサムライ」を見たら
また違う面白さがありました

戊辰戦争や新選組に少しでも興味を持ったなら
この秋、会津へ行かれる事を勧めます!

さて、最後に地元話を

戊辰戦争では、県内各地でも戦いが繰り広げられ
我が町、三条市も例外ではありません
我が家の裏を流れる五十嵐川でも川を挟んで戦いがあり
その場所に「戊辰戦役の地」と書かれた石碑があります
この戦いで西郷隆盛の弟の西郷吉二郎をはじめ多数が死傷しました
三条

次回は、今回2日目で食べた、会津そばと会津ラーメンを

実は
五稜郭で戦死した土方歳三を追って
11月3日に、函館へ行って来る事になりました!
塩ラーメンも食べて来ますので
今から楽しみです♪

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング




会津日帰り旅行1日目「戊辰戦争」と「新選組」

9月8日、青春18キップを使ってJRで会津若松へ
会津若松駅

名物の「ソースカツ丼」と「会津ラーメン」を食べる事と
「戊辰戦争」と「新選組」の史跡を訪ねる旅
カツ丼とラーメンの前にちょっとだけ戊辰戦争と新選組のお勉強

黒船来航により、幕府は鎖国から開港へ
その結果、尊王攘夷(天皇の敬い外国を排除)の倒幕派と
あくまでも幕府を守ろうとする佐幕派が対立
治安の悪くなった京都で、会津藩主「松平容保」が京都守護職となり上京
将軍を警護するために結成した浪士隊に「近藤勇」や「土方歳三」が加わり
「新選組」を結成、松平容保の配下となり、京都の治安維持にあたる
大政奉還と孝明天皇の死により状勢は急変
薩摩・長州が中心となった「新政府軍(西軍)」と
会津藩や新選組を含む「旧幕府軍(東軍)」の間で争いが勃発(鳥羽、伏見の戦い)
これがきっかけとなり「戊辰戦争」が始まる。
旧幕府軍(東軍)は、新兵器や数の上でも圧倒的に有利な新政府軍(西軍)に敗れ
京都を追われてしまう事に
近藤勇は千葉の流山で捕らえられ斬首、首は京都の三条川原でさらし首に
江戸城が開城され、西軍の矛先は会津へと向けられる

幕府と薩摩、長州とのやり取り、江戸城の無血開城に貢献した「勝海舟」
この事は、今NHKで放映している「篤姫」で見る事が出来ますね。


さて、会津若松駅に着いて「まちなか周遊バス」の一日券(500円)を買い
ハイカラさん

最初の見学場所「清水屋旅館跡」
清水屋旅館跡

ここは、新選組副長 土方歳三が宇都宮で負傷して会津に来た時に
治療を受けたところ

次なるところは「清水屋旅館跡」から徒歩で4?5分のところにある
新選組三番隊隊長「斉藤一(藤田五郎)」の墓
斉藤一の墓

土方歳三は援軍を呼ぶため、会津を離れたが
斉藤一は会津を見捨てられないと最後まで会津に残り西軍と戦った
戦後、越後高田から上京、本人の希望によりここに眠る

ここ「斉藤一」の墓がある阿弥陀寺には
東軍の戦没者の墓もある
会津戊辰戦争後、勝者の西軍は
東軍の遺体を葬る事の前に、遺体に触れる事さえ許さなかった
新政府のもとそれを許されてから
ここに東軍を奉る墓が建てられた
東軍の墓

続いては「鶴ヶ城」へ
鶴ヶ城

城内は撮影禁止のところと撮影OKのところがあり
撮影禁止のところは、今までの歴史を見る事が出来
影勝や兼続の事も書いてある

続いては、新選組局長「近藤勇の墓」
近藤勇の墓1

さらし首になった近藤勇の首は知らぬ間に持ち去られ
会津で共に戦った土方歳三の願いで
会津若松の「天寧寺」に墓が建てられ
この中に、近藤勇の毛髪が納められていると言われている
近藤勇の墓2

次に向ったのが「白虎隊記念館」
白虎隊記念館

鳥羽・伏見の戦いの後、会津へ戻った松平容保は
軍政改革を行い「白虎隊」が組織される
その後の「白虎隊」の運命は皆さん知っての通り

その後、白虎隊記念館から徒歩で行ける
「旧滝沢本陣」へ
旧滝沢本陣1

ここは戊辰戦争の時、松平容保が陣取る本陣だったところ
西軍が会津若松へ侵攻してくると、白虎隊に出陣命令が下され
ここ「旧滝沢本陣」より出陣しました!

ここでは、戊辰戦争の激しい戦いがあり
その時の刀傷や銃の弾跡などがそのまま保存されています
旧滝沢本陣2

旧滝沢本陣3

旧滝沢本陣4

旧滝沢本陣5

この後、会津若松駅に戻り
食事をして、お土産を買いJRで帰って来ました!

この次は、この日に食べた
ソースカツ丼と会津ラーメン、会津蕎麦を
その次は、車でしか行けないところを回る為に
この2週間後の9月22日に車で会津若松へ行った
「会津日帰り旅行2日目の戊辰戦争と新選組」
その次は、その2日目で食べたソースカツ丼とラーメンと蕎麦を

会津の戊辰戦争についてもっと知りたい方は
俺も参考にした
↓こちらのブログの「会津」のカテゴリーからどうぞ!
http://blog.goo.ne.jp/eikenmedaka9/

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング