All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

【らーめん千屋】

8月7日の昼食は新潟市の【らーめん千屋】へ
千屋・店

「千屋らーめん」550円をオーダー
千屋・千屋らーめん

動物系と魚介系のやや豚骨醤油スープ、背脂少々
麺はやや細麺ちぢれ、やや固め。
トッピングは柔らかバラチャーシュー2枚、味付けメンマ、ナルト
茹でシャキシャキ根きりもやし、白髪ネギ、長ネギ、一味少々。
スポンサーサイト

【御食事処 末廣】

8月27日の昼食は島田の【御食事処 末廣】へ
末廣・店2

今年こそは食べようと思っていた
夏季限定の「冷たいらーめん」700円を
末廣・冷たいらーめん

今年は更に改良を加えた新バージョン
動物系を一切使わない魚介系醤油スープに
ワサビが少々効いてます。

2日間寝かせた自家製麺が冷たくしめられ
黒豚バラチャーシューにメンマ、味玉、ワカメとザーサイの微塵切り
冷え冷えの1杯です!

俺はもう1杯「カレーラーメン」740円を
末廣・カレーラーメン

具が豚肉と玉ネギのカレールーをトッピングするタイプ
麺は同じ自家製麺でやや辛口

子供は「五目炒飯」780円と
末廣・五目炒飯

「冷たい麻婆麺」850円を
末廣・冷たい麻婆麺

冷たい麺の上に温かいやや辛口の麻婆がトッピング
結構ボリュームがあります。

【ののや】

8月6日の月曜日は下の子と
【ののや】へ
ののや・店2

俺は「しょうゆ」700円を
ののや・しょうゆ

豚骨醤油スープに固めに茹でられた細麺ちぢれ低加水麺
柔らか厚切りバラチャーシュー2枚に味付マンマ

子供は「しお」700円を
ののや・しお

まったりとした豚骨塩スープ
トッピングは海苔がキクラゲに変わる

新メニューの「焼きめし」250円もオーダー
ののや・焼きめし

ラーメンに使う食材を使用して
チャーシューの煮汁で味付けをしたと書かれている

会計時、レジ脇に三条飲食業組合が設置した
「新潟県中越沖地震」の義援金用のペットボトルがあった
本日のおつりは義援金としてそちらへ

「どん兵衛」東と西の違い

姉夫婦が明訓の応援に甲子園へ行くと言ったので
お土産を頼んだ。
それはこちらでは手に入らない
西日本バージョンの「どん兵衛」
東西「どん兵衛」味の違いはこちらから

以前、大阪へ行った時に買って帰って食べてみたら
東日本バージョンより数段美味しかったので、今回頼んだら
「どん兵衛」のきつねうどんと天ぷらそばとカレーうどんを買って来てくれた。
どん兵衛・西3品

西日本は「W」と書かれています、東日本は「E」
どん兵衛・西きつね2

側面の原材料の枠外右下にも「W」と書かれています。
(東日本は「E」)
どん兵衛・西きつね3

「どん兵衛きつねうどん」東日本バージョンを購入して比べてみる事に
どん兵衛・東西きつね

スープと油揚げの色は西の方が薄く、味も薄味
東の油揚げは少し小さいが厚みがある
どん兵衛・東西きつね麺

カマボコの大きさや数は写真の通り
東の方が味が濃く、油揚げも甘醤油味
西の方がスープも油揚げも美味しい!

詳細は上記リンク先より

因みに「赤いきつね」「緑のたぬき」シリーズにも
EASTとWESTがあります。
どん兵衛ほど味の違いは無かったと思いますが。


この後の書き込みは
8月28日に追加したものです!


あれから、スーパーへ行く度「どん兵衛」を見てみたが
東日本のEASTバージョンには2種類ある様だ
(WESTバージョンもそうなのか?)
「薫る鰹だしにもち太めん」と
「鰹だしさらにドン」の2種類
写真は2個ともEASTバージョン
どん兵衛・東きつね2種

CMではスマップの中居が「鰹だしさらにドン」と言っているので
こちらの方が新バージョンかと思ったが賞味期限は変わらないし
その店によって、2種類置いてあるところと
「薫る鰹だしにもち太めん」だけしか置いてない店がある。
「鰹だしさらにドン」だけの店はまだ見ていない。

EASTは「鰹だしさらにドン」と書かれているが
WASTは「鰹・昆布だしさらにドン」と書かれている。

早速味見をしてみた
どん兵衛・東きつね2種麺

スープの色は変わらないが「鰹だしさらにドン」の方は
油揚げがちょっと薄いが大きくカマボコの数も多い
スープは「鰹だしさらにドン」の方が
「薫る鰹だしにもち太めん」より甘醤油味がきつくなくマイルドな感じ
よって「鰹だしさらにドン」の方がお勧めです!

でも、カップのきつねうどんなら「赤いきつね」の方が好き。

そば【白樺】の中華そば

7日の火曜日に【夢道中】が閉店した
との情報を頂いた

10日の昼に見てきたら
店が変わっている・・・
白樺・店

夜に再び見に行って来たら
店内にいつもの店主の顔が見える
店頭の張り紙を見てみた
白樺・お知らせ

店名を変更したのだった。
脱FCか?

と言う事で、13日の夜に行って来ました!
写真のメニューの他にも
ラーメンメニューは
タンメン、麻婆メン、広東メン、カレーラーメン
つけ麺などがあり、うどんメニューもあります。
白樺・メニュー

「中華そば」のしょうゆ450円をオーダー
白樺・中華そなしょうゆ

黒コショーの入った
和風やや塩醤油スープ
麺はふつうの平ストレート麺、茹では固め
トッピングは、肉の食感を残した
バラ2枚、味付けメンマ、海苔、長ネギ。

営業時間と定休日は以前と変わらないそうです。

【音羽屋】

7月9日は【音羽屋】へ
音羽屋・店2

久々に「チャンポン」750円をオーダー
音羽屋・チャンポン

スープは塩醤油で、麺は何時ものちぢれ平細麺
トッピングは炒めてトロミを付けた、キャベツ、白菜、ニンジン
玉ネギ、ピーマン、根切りモヤシ、タケノコ、キクラゲ、豚肉。

チャンポンと言っても
豚骨スープでなく、この店の清湯スープとトッピングを使用した
オリジナルタイプ

【らうめん京】

俺が、本寺小路で酒&夜食のラーメンを食べに
一番よく行く店が【らうめん京】
らうめん京・店2

俺が三条へ帰って来てから数年経ってから
なので、旧店舗の時も含めもう十数年前からだ

先月(7月)は8回行って来ました
その内3回、相互リンクしている「アオリJ」さんと一緒になった
俺が行く時間は、アオリJさんが帰ろうとする時間なので
同じ日に行ってもあまり会う事は無いのですが

こちらの店は焼酎のボトルキープが出来ますので
我々二人はいつも自分のボトルを飲んでます。
新店舗になり、ラーメンの写真撮影は禁止されましたので
ラーメン写真は旧店舗のものになります。

さて、7月は
「らうめん」550円2杯「中華そば」600円2杯
ラーメン京・ラーメン

「みそラーメン」700円2杯
ラーメン京・ミソラーメン

「カレータンメン」700円1杯
ラーメン京・カレータンメン

「タンメン」700円1杯
ラーメン京・タンメン

でした。

【三条望月家】

7月9日の昼食は
5月18日にオープンした「望月家」へ
「真空極細熟成麺」を売りにしている。
望月家・店1

既にラーメン仲間が何人も食べに行っていて
いろいろな情報が入り、味はそれとなく知っての入店

俺は「醤油ラーメン」700円を
望月家・醤油ラーメン

魚出汁と焦がしネギとネギ油風味の醤油スープ
麺は極細ちぢれ麺、茹では普通
トッピングは厚切りロース風チャーシュー3枚、薄味メンマ
海苔、ナルト、青ネギ、焦がしネギ。

女房は「塩ラーメン」700円を
望月家・塩ラーメン

塩ラーメンはあっさり魚出汁塩スープに焦がしネギ、麺は極細ちぢれ麺
トッピングは同じ。

【なじら亭】

25日【かわかみ】でラーメンを食べた後
三条の昭栄通りより、三条市栄地区へ移転した
【なじら亭】へ、以前【バス長ラーメン】があったところです。
なじら亭2・店

「醤油らーめん」550円をオーダー
なじら亭2・醤油らーめん

魚出汁醤油強めのスープ、多めの背脂
麺は太麺ちぢれ、茹では固め
トッピングは、肉の食感を残した厚切り大判の肩ロース1枚
やや醤油味メンマ、岩海苔、玉ネギ。

【かわかみ】

6月25日は三条市栄地区の【かわかみ】へ
かわかみ・店

「ラーメン」500円をオーダー
かわかみ・ラーメン

やや魚出汁の和風あっさり醤油スープ
スープの表面にラードは殆んどありません。
麺は普通の平ちぢれクロレラ入り麺、茹ではやや固め
トッピングは、やや柔らか赤身モモ肉チャーチュー1枚
薄味メンマ、ワカメ、海苔、長ネギ、コショー

ラーメン以外の一品メニューも豊富です。

【音羽屋】の「マーボーメン」

6月18日の〆のラーメンは【音羽屋】へ
音羽屋・店2

ここの店は「ジャージャーメン」が有名ですが
俺はここの「マーボーメン」850円が好き
音羽屋・マーボーメン2

やや辛めの麻婆が多めの入り
最後まで麻婆を楽しむ事が出来ます!
麺は細めのちぢれたクロレラ麺

たまに食べたくなる一品です。