All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

【レストラン三宝】三条店

昨年の12月10日
久々に【レストラン三宝】へ

子供のリクエストで来て
勘定はじいちゃんが持ってくれる事に

上の子は「親子丼&醤油らーめんセット」976円を食べた後
「三宝らーめん」588円をおかわりして
その後「チョコレートパフェ」577円を
三宝三条店・1

下の子は「ハンバーグとチキンのソテー」798円と
「五目チャーハン」661円
女房は「天津丼のコンビプレート」1344円
じいちゃんは「ネギトロ山かけ丼」997円
三宝三条店・2

俺は「特製みそらーめん」714円を
三宝三条店・特製みそらーめん2

合わせ味噌スープに、ちぢれたやや細麺
炒めたキャベツ、ニンジン、根切りモヤシ
キクラゲ、ひき肉に
コーンとほうれん草、長ネギにバターがトッピング
よく目にするタイプの味噌ラーメンだが
一番食べ慣れた味だろうか
また、トッピングされたバターが
ややコッテリ感を演出
自宅でインスタントラーメンを食べる時も
コッテリとした時がいい時はバターを入れる
これオススメです。

三宝系では具沢山の麺メニューの時は
穴あきレンゲが付いて来るがこれがグー!
スープを全部飲まなくても具を全部食べれるから
塩分が気になる人には重宝します
当然、家でも使っていますし
外食の時、持参しようと思ってますが
何時も忘れます・・・

お気に入りのブログを探そう!
ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
FC2甲信越ランキング

人気blogランキング



スポンサーサイト

イオン新潟南SC【ラーメン創房 玄】

12月10日【泉貴】で
「ちゃーはんせっと」を食べた後は
イオン新潟南ショッピングセンターの
3階のフードコート【ラーメン創房 玄】へ
玄・店

先回は女房がここで「玄流塩ラーメン」630円を
今回は俺がこの店オススメNO1の
「とんこつラーメン」430円を
玄・とんこつラーメン

癖の無いライトな豚骨スープに
細麺ストレートが硬めに茹でられ
トッピングは豚骨ラーメンの定番
赤身肩ロースチャーシュー、キクラゲ
紅生姜、青ネギ、白ゴマと海苔が1枚

豚骨好きとしては、もっと濃厚な豚骨スープの方がいいが
このフードコートの様に沢山の方が訪れ
より多くの人に食べて貰うにはこの方がベストかも

以前「オリラジの経済白書」に
県内でも多数出店しているラーメンチェーン店が出て
儲けのカラクリを教えてくれた
コストダウンと出店方法を
そしてラーメンに関しては、美味すぎてはダメだと
普通の味程度にしておく事
そうすれば何時でも食べれて、何度食べても飽きない様になる
また、普通レベルの味だと何かもう一品欲しくなり
餃子などのサイドメニューも売れると言う

なるほど?
どおりで、この日は「餃子」もオーダーしてしまった!
実は、ランチタイムは半額だからと勧められ
餃子5個280円が140円との事
玄・餃子

こちらも、ふつうに美味しいしっとりとした
野菜中心の飽きのこない美味しさです!

お気に入りのブログを探そう!
ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
FC2甲信越ランキング

人気blogランキング



冬は自宅で「酸辣湯麺」

先週、NHKの「今日の料理」で「サンラータン」をやっていた
「サンラータン」と言えば
思いつくのが「酸辣湯麺」
サンラータンメンまたは、スーラータンメンと呼ばれている
あの酸っぱ辛い、ややトロミの付いた醤油ラーメン
「サンラータン」の作り方を見て
「酸辣湯麺」を作る事にした。

1人分のお湯を沸かし、鶏がらスープの素を入れ具を茹でる
この時は、モヤシ、長ネギ、白菜、水菜
(テレビでは、春雨、エノキダケ、豆腐
茹でタケノコに豚肉と、戻した干し貝柱)
醤油、酒、塩で味を調え、黒胡椒を加える
水溶き片栗粉で少々トロミを付けて
溶き玉子を加える
最後に酢を入れてスープの出来上がり!
別に茹でていた麺を丼に入れ
先程作った、酸辣湯を掛けて
仕上げに、ラー油を好みの量だけ垂らして完成!
酸辣湯麺

酸っぱ辛くて美味しいです♪
今の時期にピッタリです!
是非一度どうぞ!
注)以前「ためしてガッテン!」で放送していましたが
  水溶き片栗粉を入れた後は
  十分に加熱しましょう!
  「ためしてガッテン」極ウマとろみ術はこちらから

前に「チューボーですよ!」でもやっていたのを思い出し
「チューボーですよ!」のホームページを見てみたら
レシピと作り方が書いてありました!
 こちらの「過去のレシピ」からどうぞ

さて、もっと簡単に出来ないか考え
今度は、インスタントラーメン(チャルメラ)で
作ってみました!
麺は別に茹でて、別鍋でスープを火にかけ
具を茹でて黒胡椒を加え、水溶き片栗粉でトロミを付け
溶き玉子と酢を加えて、ラー油をグルリを掛ける。
旨いです♪

実は素麺でもやってみました
これも美味しいです!
うどんではまだやっていませんので
分かりません・・・

お気に入りのブログを探そう!
ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
FC2甲信越ランキング

人気blogランキング



新潟市女池【拉麺家 泉貴】

昨年12月10日は新潟市の【拉麺家 泉貴】へ
以前から何回か来ていたが
既に昼休みになっていたり
臨時休業だったりしてなかなか都合が合わなかった店
泉貴・店

女房は「しょうゆらぁーめん」575円を
泉貴・しょうゆらぁーめん

鶏ガラと魚出汁の和風塩醤油スープ
出汁加減、塩加減、醤油加減
どれも丁度いい感じで作られ
新潟3大ラーメンの「新潟あっさり醤油ラーメン」の
塩ラーメン風で、誰もが美味しいと感じるのではないかと
写真を見て、このスープは俺の好みのスープだと思った方で
まだ食べていない人は是非一度!

麺はやや細目のちぢれ麺がやや硬めに茹でられ
チャーシューは表面が焼いてあり
煮込み時間が長すぎず短すぎず
柔らか過ぎず肉の旨みと食感を程よく残した
薄味バラチャーシューが3枚

俺は「ちゃーはんせっと」650円
普通サイズの「らぁーめん」と「半ちゃーはん」のセットです。
「らぁーめん」は同じなので「半ちゃーはん」の写真を
泉貴・半ちゃーはん

皿を見て分かる通り
ちゃーはんの量は少なめです。
味は醤油味で、パラリと仕上がって美味しいですが
ちょっとしょっぱめ

もう一品「ぎょうざ」210円もオーダー
泉貴・ぎょうざ

「ぎょうざせっと」650円(らぁーめん・ぎょうざ・ごはん)
にしようかと思ったのですが
店主が「ぎょうざせっと」は
ぎょうざが3個ですと聞かせてくれたので
「ぎょうざ」は単品でオーダー

ちょっと小ぶりの焼餃子が5個
しっとりとした、野菜と肉
特別とび抜けた旨さはありませんが
ふつうに美味しく頂けます!

お気に入りのブログを探そう!
ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
FC2甲信越ランキング

人気blogランキング



【たん吉】の「納豆ラーメン」

「納豆ラーメン」と言うと
あまりメニューで目にする事が無いが
稀においてある店がある
初めて行ったラーメン店にあったとしても
オーダーする事は無い
行きつけのラーメン店だと
そこのラーメンメニューを全品制覇したくなるのでは?
ここ【たん吉】はメニューに「納豆ラーメン」がある
となると「納豆ラーメン」も当然食べる事に
たん吉・店2

どんななんだろう?
ニオイは大丈夫だろうか?
他のお客さんが少ない時にオーダーした。
(今回で2回目ですが、2回目の時は気にせず)
厨房を見ていると、いつもスーパーで目にする
あの小さいサイズの小粒納豆を1パックトッピングしている
たん吉・納豆ラーメン

写真では見えませんが
長ネギの下に納豆が隠れてます。
ニオイは気になりません!
トッピングはいつものラーメンのトッピングの他に
生のウズラの玉子がプラス
長ネギは結構多めです。

なるほど?そうですよね
納豆に生玉子や長ネギを入れて食べる
食べ方って多くに人がやっていますから合いますね
納豆はスープと絡み合うので
ヌメリも気になりません!

正直、結構いけます!
ラーメンに合います
美味しいです!
お勧め出来ます!
納豆が嫌いな方はダメだと思いますが・・・
今度、自宅でも納豆をトッピングしてみようかと思います!

初めて食べるまでは、納豆は味噌ラーメンの方が合うのでは?
と思ってましたが、醤油ラーメンでもバッチリです!
味噌味の納豆ラーメンメニューを他店で見た事がありますが
どうなんだろう?
食べた事はある方いますか?

お気に入りのブログを探そう!
ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
FC2甲信越ランキング

人気blogランキング



三条の【もつ平】でオフ会

昨日の12日は
ネット繋がりのラーメン好き仲間が集まるオフ会
三条市の【もつ平】で午後6時より
もつ平・店2

俺は仕事でどうなるか分からなかったので
事前参加予約はしないで
当日、遅刻で飛び入り参加

会場に着いた第一声が
「ちょうさん!痩せた?」
う?ん、この前みんなと会ったのはいつだったかな??
前々会の新潟オフと前回の長岡オフは欠席だったから
その前俺が幹事をした三条オフ以来かな
その時からなら確かに、あの時よりはちょっと痩せました。

今回はWeek12・28号ラーメン特集P56の座談会に参加した
NORIさんとタケロンガーさんも出席
(今回だけでなく、いつも出席してますが)
座談会に不参加だった勝丸さんから
「片山さんが、ちょうさんてこういうの好きじゃないのかな?」
て言ってたよ、だって

え!俺にもオファーが来てたの?
1日に200件近く迷惑メールが来るなか
ちょっとでも必要の無いと思ったものは
即削除しますので
片山さんからのオファーのメールを気づかずに削除していた様だ
後で片山さんに謝っておきます・・・

さて、遅刻で参加の俺が着いた時は
時すでに遅し
目の前には、既に食べ終わったモツ焼きの跡
「ちょうさん、好きなもの頼んで?」
って事で頼んだのが「とりのカレー風味揚げ」720円
もつ平・とりのカレー風味揚げ

とり唐もカレーも好きなので
この手のツマミは大好きです!
それに旨?♪

生ビール、焼酎と飲み進み
ラーメンタイムに

勝丸さんが「油そば」680円を
もつ平・油ラーメン

とんぷさんが「スパイシーカレーラーメン」700円を
もつ平・スパイシーカレーラーメン

俺は「焼そば」880円をオーダー
もつ平・お好み焼そば

油そば(メニューには、油ラーメンと書かれている)旨?♪
背脂が振り掛けてあるかと思うくらいに
ラードの旨味が細麺によ?く絡んでいます!

カレーラーメンはお品書きの通りスパイシーです。
カレーを構成するスパイスなどだけで無く
何だか、柚子胡椒の様な風味がします
麺は細麺でなく、ちぢれた太麺になり
食べ応えもありそう?

焼そばも、ちぢれた太麺で野菜はモヤシとキャベツ
後は写真の通り、青海苔と大量の鰹節
ちょっとしょっぱかったので
食事と言うより、おつまみでつまむのがお勧め!

3品とも、皆さんがちょっとずつ小皿に取って行くので
一周してオーダーした人のところに戻って来た時は
だいぶ少なくなって帰って来ます
ま?これは何時もの事ってことで誰もが了解してます。

さて、明日は新潟市内で昼の12時から新年会
三条に帰って来ると
別の新年会をしている仲間から
いつものところで二次会しているから待っているよ?
との事
ど?しようかな?

お気に入りのブログを探そう!
ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
FC2甲信越ランキング

人気blogランキング



リバーサイド千秋の【龍鳳】

長岡の赤十字病院の前にでっかくオープンした
「リバーサイド千秋」(アピタ長岡店)
リバーサイド千秋

皆さんも既に行かれたと思いますが
俺も今回で3回目
でも、ここで食事をするのは初めてです!
食事をしたのは正確には「リバーサイド千秋」でなく
隣の千秋通りにオープンした「T・ジョイ長岡」の下見に来て
1Fの【山茂登】で食事でもと思ったが
【山茂登】は新潟で何度か釜飯や蕎麦・うどん等を食べているので
隣の中華料理店【龍鳳】にする事にした。
龍鳳・店

麺類、ご飯、セットメニュー、スープ、一品や点心など
メニューは豊富です。
何にしようか迷いましたが、初めてなので
シンプルに「ラーメン」735円と
龍鳳・ラーメン

「塩ラーメン」735円に「春巻」500円
龍鳳・塩ラーメン

どちらも、あっさりとした清湯スープ
ごく普通の誰でもが受け入れられるタイプ
しかし、特徴が無い味と言えば
その様にも受け止められる。
チャーシューは脂身が多めで
バラ肉好きにはタマラナイ!
(女房は自分チャーシューを1枚俺の丼へ)
う?んでも、スープがぬるいです。
忙しくて、他の料理と平行して作る為か
まだ開店したばかりで段取りがうまく行かないのか
それとも、これが通常なのか?チョット残念・・・

「春巻」は熱々バリバリ、中身はシットリして美味しかったです!
それに、メニューの写真見ると他にも食べてみたいメニューがズラリとある。

が、次ここへ来る予定が今のところはない
長岡で食べてみたいラーメン店はいっぱいありますが
春になってからかな?

そうそう、この日だった
この後、俺だけ閉店前の【とうちゃんラーメン】へ行ったのは

お気に入りのブログを探そう!
ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
FC2甲信越ランキング

人気blogランキング



【東京亭】の「中華そば」に

東京亭・店

久しぶりに三条市の本寺小路【東京亭】で
「中華そば」を食べたら
値段は600円と変わらないけど
トッピングに変化が・・・

変化と言っても、以前まで無かった
茹で玉子が半分、トッピングに追加されていた。
う?ん、たまたまこの日だけだったのか?
と思い、去年の12月に再びオーダーしてみた

やはり茹で玉子が半分トッピングされいる

て事で、【東京亭】の「中華そば」のトッピングに
茹で玉子が半分追加されました!
東京亭・中華そば4

スープは変わらず、油少なめの魚出汁あっさり和風醤油スープ
麺はかん水少なめの玉子麺を1日寝かせて使用
かん水が少なく、玉子が入る事によって得られる
ちぎれ易い独特の食感に、ほのかに感じる小麦の香り
かん水が多くなると、コシも強くなりますが
この食感と香りが無くなります・・・

トッピングされてくるチャーシューは
煮すぎず肉の食感を残したバラチャーシュー
1時間ほどの煮込に時間と思われる
このバラチャーシューは「チャーシューメン」だと
ロールタイプになり7枚トッピングされてくる
バラチャーシュー好きにはお勧め出来るかと

この日、いつもの席で「中華そば」を食べていたら
「ちょうさんですか?」と隣テーブルの方が声を掛けて来た
何故分かったのだろうかと、いろいろとお話をしたら
よく「ちょうブログ」やHPに訪問して下さっている様だ
ありがたい事です!
社長さん、また機会がありましたらお会いしましょう!

今週末、勝丸さんとさとりさんが幹事になり
ラーメン好きが集まるオフ会が三条市内で計画されています。
俺は遅れて参加予定ですが
仕事が遅くなったら二次会からの参加かも知れません
詳細は勝丸さんの掲示板か
さとりさんのブログへどうぞ!

お気に入りのブログを探そう!
ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
FC2甲信越ランキング

人気blogランキング



「正月パス」で函館の【マメさん】

毎年発売される
1月1日、JP東日本管内と北海道の函館までの区間が
乗り放題(新幹線も)の「正月パス」
(普通車用 12000円 グリーン車用 16000円)
電車好きの下の子が、ばあちゃんと親戚と函館へ行って来た。

行き帰りの新幹線の中で駅弁を食べ
函館では、海鮮丼と塩ラーメンを食べた様だ

お土産は、函館塩ラーメンの名店
【マメさん】の生ラーメンを買って来てくれた!
さっそく、作ってみた
正月に作った「チャーシュー」と「味玉」をトッピングして
マメさん・1

その前に【マメさん】と言えば
以前、横浜ラーメン博物館で食べた事があるが
そんなに旨い!って感じは無く
ふつうの美味しさだった記憶があるが
何年か前に家族旅行で北海道へ行った時
函館で下の子と俺だけ復活した【マメさん】で塩ラーメンを食べた
↓その時の写真です。
マメさん・2

この時はもう?感動の旨さ♪
焦がし背脂が少々浮く比内地鶏の丸鶏こく塩スープに
日高産手摘みフノリを練り込み、固めにに茹でられたやや細麺ストレート
タレには中国江蘇省の塩、白醤油等で、サッパリとしたコクを表現してある。
トッピングは、柔らか肩ロース1枚、塩味メンマ、麩、長ネギ。
化調は使わず、胡椒も置かない(風味を損なう為と書かれている)
胡椒が必要な人は申し出るシステム
テーブルに置いてある薬味はゆずの皮だけだが
これも最初から入れないで下さいと書いてある。
1Fがラーメン店、2Fがマメさんのギャラリーになっていて
1Fで食事をすると、2Fギャラリーのソフトクリーム100円引き券が貰える

函館へ行った時には是非どうぞ!
この時【九十九ラーメン】の函館店がオープンしたばかりで
あちこちにチラシが貼られていた。

さて、お土産の【マメさん】の生ラーメンですが
やはり、市販のラーメンだけあって
化学の旨味がよく効いたスープ
まあ、仕方のない事ですが
少しでも【マメさん】の味を思い出す事が出来て
嬉しかったです!

お気に入りのブログを探そう!
ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
FC2甲信越ランキング

人気blogランキング



【龍昇園】と【東亭】にて年越しラーメン

2007年12月31日大晦日
紅白歌合戦も間もなく終わりそうになった時
三条市の「八幡宮」へ二年参りに

その帰りは毎年、元町の【龍昇園】へ
龍昇園・店3

焼酎のウーロン茶割りで一杯飲みながら雑談を
メニューを見てみたら
新メニューを発見!
それは「カレーラーメン」
以前から「カレーマーボーメン」や
「みそカレーラーメン」などがあったが
「カレーラーメン」は初めて目にする
本日はあっさりと普通のラーメンにする予定だったが
「カレーラーメン」850円をオーダー!
龍昇園・カレーラーメン

目にした瞬間、ボリュームがあります。
スープを一口・・・カレーが濃いです!
醤油ベースのスープにカレールーをトッピングするタイプでなく
スープ全体がカレー味の中辛カレースープ
最初に目に入るのが、大きな赤唐辛子
これを食べろ!と言うのか?・・・
でもその様な挑戦状を出されると後には引けない俺・・・

麺は何時もの中太のちぢれたクロレラ麺
箸ですくってカレー色の麺をすすると
様々なスパイスが混じりあった風味の後
ジワ?ッとくる辛味
その後です!
あの、大きな唐辛子をかじるのです!
口全体で感じているカレーの辛味の中
舌の先を中心にピリッとくる
唐辛子の辛味、刺激的過ぎます!
気が付いた頃に、唐辛子は無くなり
ホッ!する様な、残念の様な・・・

また、一緒に煮込まれた
ニンジン、長ネギ、シメジとヤングコーンとブロッコリーが
カレーラーメン全体にまろやかさとボリュームとを与え
食べ応えのある1杯に
そこへ、ここの店の名物「味玉」がトッピング♪
以前より、漬け込み時間を長くしたのか
黄身がドロドロタイプから
浸透圧によりやや固まった黄身になっていました。

さて、このまま帰ろうとしましたが、もう1杯!
【龍昇園】の数十メートル先に
ここも毎年年越し営業をしている店【東亭:】へ
東亭・店

久々に来ましたので以前の味は覚えていません
「中華そば」500円をオーダー
東亭・中華そば2

豚の効いたやや塩醤油スープ
やや甘みも感じられ
チャーシューの煮汁をタレに使ったタイプのスープ
薄味のメンマに薄味で硬めのモモ肉チャーシュー
こんなところが、いかにも昔ながらの中華そばって感じです!
その他を薬味の長ネギで終わらせるのでなく
カマボコと海苔をトッピングするところが
昔はちょっとした豪華さを演出する手法だったのでしょうか?

ここで4年前に撮った、東亭の中華そばの写真を見てみましたら
カマボコでなく、ナルトがトッピングされていました
普段はカマボコでなく、ナルトかも知れません。

「ちょうブログ」へお越しの皆様
新年明けましておめでとうございます!
本年も宜しくお願い致します。

お気に入りのブログを探そう!
ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
FC2甲信越ランキング

人気blogランキング