All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

【らーめん潤 三条店】の「味噌らーめん」

1

【潤 三条店】の「味噌らーめん」840円
6月1日(月)に食べて来ました!
2

ややトロミのある濃厚でバターの風味もあり
背脂が少々浮いた合わせ味噌スープ
やや硬めに茹でられた太麺に
トッピングは、炒めたキャベツ、ニンジン、根切りもやし
ニラ、キクラゲにコロ肉チャーシューと挽肉の上にはコチュジャン
そこへ、白ゴマと黒ゴマが振られてくる
はっきり言ってコレは旨いです!
丼の端でコチュジャンを溶かし
そこで辛味噌らーめんを楽しむ事も出来ますし

さて以前食べた「あら炊きらーめん」ですが
期間と数量が限定なので
最近はやっていませんね
ウオロクに行く時、店の前を通るので
車スピードを落とし食券機を見るのですが
「あら炊きらーめん」のボタンがあったところは
いつも売切れランプが点灯してますし
「あら炊き」のポップも今は貼られていない
今は「あら炊き」の季節でない様ですね


「燕三条☆麺喰団。」
燕三条地域のラーメンブロガー達の共同ブログ
県内の美味しいものを我々会員が燕三条地域を中心に紹介するサイト



「三条市のカレーラーメン応援部」
カレーラーメンを食べて側から応援するサイトです
【三条飲食店組合】及び【三条飲食店組合カレーラーメン部会】公認ブログ



お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング



スポンサーサイト

【中華美食館 三条店】本日のサービスメニュー

GW明けの5月7日(木)
【中華美食館 三条店】へ
中華美食館・店

日替りのドリンクサービス
月曜と木曜は、瓶ビール通常480円が300円に
早速ビールをオーダー、今回もキリンで
1

その他の曜日のサービスドリンクは
火曜日は紹興酒が半額
水曜日は酎ハイ、350円が280円
金・土・日・祭日は、ソフトドリンクが100円に

定食とセットメニューも日替りサービスメニューがあり
今日、木曜日の日替りセットサービスは
「カニ玉ラーメンと炒飯セット」が650円
「カニ玉ラーメン」は通常650円なので
この日は炒飯セットが無料で付いてくる事になる
定食の日替りサービス、この日は「麻婆豆腐定食」が650円に

ビールを飲んだ後
「カニ玉ラーメンと炒飯セット」650円をオーダー
3

「カニ玉ラーメン」はいわゆる「天津麺」ですね
玉子は何個使っているのだろう?
食べ応えがあります
そこへ半炒飯、ちょっと重い
この時間(深夜1時)だと食べ過ぎかも

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング



【桃林】三条本店

5月18日、久々に【桃林】三条本店へ
1

迷った末に俺は「マーボーあんかけ麺」750円を
2

甘みもあるが、中辛かやや辛めの麻婆
麺は中太ちぢれ、茹ではふつう

女房は「エビ塩コーンラーメン」750円を
3

あっさり塩スープに同じ中太麺
エビが3個に、バラチャーシュー、メンマ、岩のり
ホウレン草、ナルト、味玉半分、コーンに長ネギ

それともう一品「小籠包」430円を
4

熱さはそれ程でも無かったが
ちゃんと煮こごりがスープ状になって包まれてます
こちらはオーナーと店長は別ですが
どうやら本店の店長と言うか
料理人が変わった様です
以前の若夫婦でなく
オーダーを取りに来た人も、以前の奥様ではないし
店も古くなったのか
以前より元気が無くなっていました
これからに期待です!

新潟店は、その若夫婦のお父さんが店長をしていると
その当時聞いていたが、今もそうか?
それともその若夫婦が新潟店へ?

【桃林】三条本店の麺メニュー

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング




新潟県では部分日食

1

日本の南部で見られた皆既日食
新潟県では部分日食
天気はあまり良く無かったが
雲の切れ間から日食を楽しむ事が出来ましたね
2

次に日本で皆既日食が見られるのは
26年後、見る事が出来るかどうか?
3

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング



京都旅行で食べたもの

この前UPした京都旅行の観光
今回は、その旅行で食べたものを

1日目の6月15日、午前6時半京都着
朝食1軒目は、朝5時半から営業している
【本家 第一旭】たかばし本店
1

すぐ近くにある専用駐車場に車を停め店内へ
もう既に5組のお客さんで賑わってます!
餃子を頼んでビールを飲んでいる人もいる
餃子はなんと!6個で260円!
俺と女房は「ラーメン」650円をオーダー
2

豚味の醤油スープ、豚ラードもやや多め
チャーシューの煮汁を使った様なタイプで
豚好きにはタマリマセン!
麺は、やや細麺ストレート、低加水気味で茹ではやや硬め
トッピングは、やや硬めのバラ風チャーシューと
赤身チャーシューが合わせて6枚と茹でもやしに九条ネギ
やはり京都のラーメンに九条ネギは欠かせませんね
【本家 第一旭】メニュー

続いて朝食2軒目は
すぐ隣の【新福菜館本店】
ここは以前にも来た事がある店
3

【第一旭】を食べ終わった時はまだ営業前だったが
その前まで駐車場に張られていたロープが外されていたので
駐車場に車を停め待っていたが
京都駅に用事ができ、駅へ

30分後に戻って来たら駐車場は満車!
近くのコインパーキングに車を停め【新福菜館】へ
空いているテーブルは無いので相席で
「中華そば(並)」650円をオーダー
4

ここは真っ黒いスープで有名
スープには鶏がらも使っている様ですがしょっぱいです!
麺は【第一旭】と同じく、やや細麺ストレート
茹ではこちらの方が硬めに茹でられています
トッピングは、やや硬めのしょっぱいチャーシューが5?6枚に
やはりこちらも九条ネギ
しょっぱいがまた食べたくなる「中華そば」
【新福菜館本店】メニュー

この後、午前の観光と買い物を終え
金閣寺に行く前に行ったのが
【新宿めんや 風花】
5

新宿と関係があるのかは分かりませんが
ここは塩ラーメン専門店!
京都で塩ラーメンを食べるならここと
書かれている方が多かったので来てみました

「天然塩らーめん」700円をオーダー
6

魚介と鶏と香油の旨味塩スープ
麺は硬めに茹でられた細麺ちぢれ
トッピングは柔らか赤身バラチャーシュー1枚
薄味メンマ、ホウレン草に海苔
なかなか、上品で丁寧に作られた旨い塩らーめん
塩専門である意味が分かる様な気がします
【新宿めんや 風花】メニュー

この後今日の観光を終え
早めにホテルにチェックインして仮眠をとり
向ったのは京都駅伊勢丹10階の
「京都拉麺小路」

いわゆる、ラーメンのテーマパーク
全国各地から7軒のラーメン店が入っています
今回は大阪から出店の【上方ざんまい屋】へ
7

俺は「お紫らーめん」630円を
8

濃厚な豚骨醤油ラーメン
そこへ、ニンニクチップとマー油が入り
味としては【なんつっ亭】風で美味しい
やや硬めに茹でられた普通のちぢれ麺で
チャーシューはやや硬めの薄切りの小さめのものが5?6枚

女房は「内モンゴル塩らーめん」730円を
9

味は忘れました、写真を見て想像して下さい!
【上方ざんまい屋】メニュー

この後ホテルで一杯飲み
女房は伊勢丹で買ってきた
京料理店【六盛】の「手まり寿司弁当」1365円を
10

これ、ちょっと貰いましたが
想像した味と全く違い
今まで経験した事の無い京都味
これは旨い!

この後俺はもう一軒ラーメン店へ
行ったのは京都駅コンコーストの【驛麺】
11

こちらは、あの【博多一風堂】店主、河原成美がプロデュースした店
生ビールを飲み「塩らーめん」700円をオーダー
12

動物系と魚介系と野菜のいいバランスの塩スープ
麺は博多のストレート麺で硬め
赤身肩ロース1枚に薄味メンマ
固茹で玉子半分に九条ネギと柚子
これがまた美味い!
「豚骨醤油らーめん」もありましたが
食べてばよかったかな?
【驛麺】ラーメンメニュー

だって、この後もう一杯飲んで
夜食のラーメンを食べに行ったら
目的の店を見つける事が出来ず
それじゃ?って事で違う店に行ったら既に閉店・・・
ならば深夜2時まで営業している【第一旭】へ
ところが店の外に10人くらい待ちの列が
次の日、車の運転が無ければ待って食べるのですが・・・
夜食のラーメンは諦めて帰りました・・・

次の日、この日はラーメンの事はあまり考えない事に
朝食もそこそこに観光していたので腹がペコペコ
お昼頃は、清水坂の駐車場付近にいたので
五条坂にある【手打そば処 坂】へ
13

「ざるそば」「おろしそば」「山かけそば」「天ざるそば」
などとうどんがありますが
色んな種類のそばが食べられる「三宝そば」880円をオーダー
ランチタイムには、しそ御飯かじゃこ御飯が付きます
女房は「しそ」にしたので俺は「じゃこ」で
14

そばは「山菜」と「山かけ」と「おろし」を
食べる事が出来て満足の一品!

この後は、女房が行こうと目を付けていた店
清水坂と三年坂の交差点の近くにある【天ten】
ここで「抹茶レアチーズケーキ」と「アイスコーヒー」を
15

写真は女房が撮ったので
手前の飲み物は「アイスティー」になり奥が「アイスコーヒー」
ここの店の「抹茶レアチーズケーキ」
この前「いきなり!黄金伝説」の
「京都のベストスイーツ」に出てましたね

この後、四条烏丸にある【天天有】に行こうとしたが
時間が無く、これから京都東ICまでの間に
新潟では食べれない【餃子の王将】があったら
食べて行こうと言う事で出発!

国道1号線を走っていたらありました!
【餃子の王将 京都東インター店】
16

先ずは「餃子」1人前6コ210円
17

お土産可能なので、生で2人前を子供の土産に
ここの餃子、テレビ等で美味しいと聞いているが
普通に美味しい餃子です
安さが一番の売りでしょうか

そして俺は「王将ラーメン」472円を
18

あっさりした豚骨醤油スープに細麺ストレート
味付けメンマに赤身チャーシュー2枚と固茹で玉子半分に九条ネギ

女房は「あっさりラーメン」472円を
19

和風醤油スープに麺は同じだが
トッピングでは茹で玉子が無くなる
同じ値段なら「王将ラーメン」の方が
茹で玉子がある分特なのかな
味はどちらも普通の美味しさ
不味くは無く、ずば抜けて美味しい訳で無く
普通に美味しく誰でも食べられるラーメン
【餃子の王将】京都東インター店の麺メニュー

この後、午後2時半に高速に乗り
名神道から北陸道を通り
有磯海SAのレストランで早夕食を
俺は「ラーメン定食」
20

こちらも普通に美味しいラーメン
ラーメンだけなら
ファストフードのスナックコーナーの方が
メニューの多様化と値段面でもお得かも知れない

午後9時に自宅着
帰りはちょっと急ぎ気味で自宅まで6時間半
高速料金は7千円ちょっと(平日なので)
ETC千円、京都へ行こう!

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング



今日、NHKで放映「三条のカレーラーメン」

先月の29日
NHKが三条市のカレーラーメンの食べ歩きで
観光客を呼び込み、地元の活性化に取り組んでいるところを
取材させて欲しいとの事で
再び1日だけですが、まち歩き企画の
「三条市のカレーラーメン」食べ歩きが行われました!

今日の午後6時10分からNHK「新潟N610」の
どこかで放映されます!

初めは、行政や業界の人達の会議から行われましたが
俺が参加したのは「カレーラーメン」の食べ歩きから

午後5時半出発!
一軒目へ向う途中で皆様と合流
最初に向ったのは【味方屋】
1

食べ歩き企画用の「半カレーラーメン」を頂きました
2

スープ自体がカレー味のカレースープタイプの「カレーラーメン」ですが
カレーがスープで薄まり過ぎる事が無く
カレーの旨味をダイレクトに味わう事が出来る「カレーラーメン」
麺は中太のちぢれたクロレラ麺
カレーの具は、ジャガイモ、ニンジン、玉ネギ、豚肉
辛味はあまり無く、誰でも美味しく食べる事が出来ます!

この後、いつもの様に【味方屋】さんのご主人が
NHKの取材を受けてました
3

次に向ったのは【末廣】
4

まち歩き企画なので、みんなで雑談をしながら徒歩で移動
ここでも「半カレーラーメン」を頂きました!
5

こちらは、醤油ベースのスープに
カレーがトッピングされてくるタイプの「カレーラーメン」

麺は自家製の細麺ちぢれ
中辛のカレーの具は、玉ネギと豚肉
中央のカレーの部分で麺をすくうと
麺にカレーが絡んだ「カレーラーメン」を食べる事が出来
後半はスープとカレーを混ぜ合わせ
カレースープの「カレーラーメン」を楽しむ事が出来ます!

こちらでもNHKさんが【末廣】さんのご主人を取材し
6

その後【末廣】が使っている製麺機を見せて貰いました!
7

最後に向ったのが【東京亭】
今日(月曜)は定休日でしたが
この時だけ、準備中の札を掲げて店を開けてくれて
ここでも「半カレーラーメン」を食べました!
8

ここは、ややスパイシーなターメリックが多めの
カレールーがトッピングされて来るタイプ
麺はかん水少なめの自家製玉子麺
カレーの具は、玉ネギと豚肉で
他には無い「カレーラーメン」を楽しむ事が出来ます!

今回の食べ歩きは
ラーメン業界の若き店主さん達も参加して下さり
いろいろな話を聞く事が出来て勉強になりました!
9

10

皆様、バッチリとテレビに映っていると思いますが
俺は今回、なるべく映らない席で食べていましたので
あまり映っていないと思います

この後、これからの事で話し合い解散となりました

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング



「京都1泊旅行」2日目の観光

朝食もそこそこに
向ったのは【清水寺】

まだ9時前なので
清水坂の店はまだ営業してません
仁王門から三重塔へ
1

この先参拝料300円を払い
清水寺の舞台へ
舞台から京都タワー方向の眺望です!
2

舞台からは「音羽の滝」が見えます
3

この後、舞台を一望出来るところから撮影
4

ここから下って行き
「音羽の滝」へ
5

まだ早い時間なのか、新型インフルエンザの関係なのか
観光客はあまりいませんが
この後、修学旅行生が来ましたが

この後、ここから三年坂、二年坂と歩いて行くといける
「京都霊山護国神社」へ
6
京都市の説明では
「当神社は、幕末、維新に殉じた志士と、それ以降、大東亜戦に至る
京都府出身の英霊七万三千十一柱を奉祀する」と書かれている。

いわゆる明治維新の勝ち組の戦士の墓であり
負け組みはここに奉られる事は無い
よって戊辰戦争で負けた旧幕府軍はアウトオブ眼中て事かと

新選組も好きだが
幕末も興味があるので
ここも是非来たかったところのひとつ

参拝した墓は
「坂本竜馬」と「中岡新太郎」
7

左が「坂本竜馬」で右が「中岡新太郎」
8

9

そして「桂小五郎(木戸孝允)」と女房の「幾松」の墓
10

こちらが「桂小五郎」で
11

こっちが「幾松」の墓
12

その中でも長州藩「桂小五郎」の待遇はすごい
内閣顧問勲一等から贈正された正二位である
墓も一番だった

この後「霊山歴史館」へ
幕末や維新の事がいろいろと勉強出来る

この後、三年坂から
13

清水坂へと戻り「市営駐車場」前で昼食
清水坂で戻った頃には観光客も増えて来ました!
14

次に向ったのは「坂本竜馬」と「中岡新太郎」が暗殺された近江屋跡
15

さて、この後再び「錦市場」へ
昨日行って休みだった店へ
今日も休み、どうやら閉店した様です・・・

他の店で同じ物を買い
「大丸」で再び買い物をして
午後2時半京都出発!
自宅着は午後9時でした

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング



「京都1泊旅行」1日目の観光

ETC千円を利用して向うは京都
日曜日の仕事を終え仮眠を取り
午後11時半に三条燕ICより北陸道へ
PAの営業は午後8時で終了ですが
SAのスナックコーナーの営業は24時間なんですね
知りませんでした
休憩を何度か取り、北陸道から名神道へ
ETC千円は大津ICまでだが
京都まで一番近い、京都東ICまでは通常でも100円しか
違わないので、京都東ICで降りる
料金は1050円、京都駅近くに着いたのが午前6時半
京都駅近くで朝食をとり、観光開始!

新選組好きな俺達は
早朝でも拝観時間が関係ない
新選組関連の史跡へ

先ずは、新選組屯所「旧前川邸」
1

山南敬助が切腹をしたところ
2

続いて、新選組が大砲や剣術、馬術の訓練をした「壬生寺」
3

ここには、近藤勇たちに暗殺された
芹沢鴨と平山五郎の墓と
4

新選組の勘定役をして後に切腹させられた河合耆三郎の墓がある
5

6

この後、午前9時から公開の「八木邸」へ
7

ここは、西本願寺に屯所を移転するまで
屯所として使っていたところ
ここで、芹沢鴨と平山五郎が暗殺され
その刀傷が今でも残っている

ここの拝観料は千円ですが
茶屋で「屯所餅」と「抹茶」が付きます!
8

この「屯所餅」はここの茶屋(京都鶴屋)で売っています
「八木邸ホームページ」

この後「大丸」と「錦市場」と「高島屋」で買い物をして
9

昼食をとり「金閣寺」へ
10

11

初めて見ましたが、やはり凄いですね?
雨どいまで金色です!
12

参拝料は400円
「金閣寺ホームページ」

続いては「本能寺」
13

ここは信長が「本能寺の変」で命を落とした本能寺でなく
その後、秀吉によってこの地へ建てられたもの
外装の修復中で全貌を見る事は出来ませんでした

て事で、信長が建てた「本能寺」へ(本能寺跡なんですが)
14

NHK大河の「天地人」でもやってましたね「本能寺の変」
ここで起こったのです!

続いて向ったのが
新選組を一躍有名にした池田屋事件があった場所
ここも池田屋跡になっています
15

この後は、京都駅の伊勢丹で買い物をしてホテルへ
やっとビールが飲める?って事で
ビールを飲み、少々仮眠をとって
夕食へと出掛けて行きました!

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング