All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

三条市【たん吉】の「カレーラーメン」と麺の違い

9月24日三条市本寺小路の【たん吉】へ
たん吉・店2

「ラーメン」600円をオーダー
その後メニューに「カレーラーメン」900円を発見!
以前(1年以上前だが)も見た覚えがある
次に行った時はメニューから消えていたが・・・

「カレーラーメン」に変更出来るか聞いたが、時既に遅し
既に作り始めているので変更出来ないとの事

9月30日に再び【たん吉】へ
メニューを確認して「カレーラーメン」をオーダー
たん吉・カレーラーメン

中辛のカレーがトッピングされてくるタイプで
カレーは片栗粉でトロミを付けてある
具は、玉ネギと豚バラ小切れ、麺はふつうのややちぢれ
茹では今までで一番硬茹でだった
でも、何だか麺がラーメンの時と違う様に感じる
気になってしょうがない

て事で、真相を探るべく
10月8日には「ラーメン」を食べた後「カレーラーメン」もオーダー!
違う日に食べても記憶が定かでないので
その場で2品を食べ比べる事にした

「ラーメン」はやや平麺ちぢれ
「カレーラーメン」はふつうのややちぢれ
やはり違っていた?

さて、となると「ラーメン」の麺はラーメンと同じスープを使っている
ラーメン・チャーシューメン・ワンタンメン・納豆ラーメンに使い
「カレーラーメン」の麺は
「塩」「味噌」「醤油」「もやし」「タンタンメン」「たん吉ラーメン」
に使っているのか?
後日、何日か掛けて何品か食べて判断しようと思ったが
時間とお金が掛かる
ここはご主人に聞く事にするが
ご主人は普段大体、常連客に捕まり話し相手をさせられているか
調理に忙しい
ここのところ何回かもそうだ

なるべく暇な時を狙い
10月15日に、またまた【たん吉】へ
店内に入ったら、お客は俺だけ
久しぶりに店主と話をして麺の事を聞いてみた

麺は同じだが
俺が「ラーメン」の麺を使っているかもと
書き出したメニューの麺は茹でる前に
手揉みをするそうだ
「カレーラーメン」の麺を使っていると思っていた
メニューの麺は、殆ど手揉みをしないそうだ
あっさりとしたスープは麺にスープは多く絡む様にちぢれさて
重めのスープはしつこくなりすぎない様に
あまりちぢれない様にしているのだろうか
とりあえず麺に関しては解決!って事で
今回は「塩ラーメン」800円を食べて帰る事に
たん吉・塩ラーメン

さて、以前にも「カレーラーメン」なるメニューを見た事があるが
次に来た時には無かったけど
あれは結構酔っていた時なので俺が幻を見たのか聞いたら
「カレーラーメン」は以前メニューに掲げていた時があったそうだ
だが、常連客に何だかんだと言われ頭に来て、やめたそうだ
そしてここに来て再びの復活!

カウンター上部の壁に掲げたメニューに
「カレーラーメン」は書かれていますが
テーブルの上のメニューには、まだ書かれていません
さて、今回の「カレーラーメン」はいつまで続くか?

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する