All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

栃尾美術館で「日本刀展」開催中!

11月11日(火)?12月13日(土)まで
栃尾美術館で「日本刀の美」と題して
(財)日本美術刀剣保存協会長岡支部愛刀展が開催されています
いわゆる「日本刀展」です!
 長岡市栃尾美術館

01

11月16日(日)朝一番に行って来ました!
この日、2番目の入館者です
展示室に入ると
日本刀の初心者講座のビデオが放映されています
日本刀が何故、硬く折れず曲がらないのか?
どの様にして作られるのか、各工程の職人技
美術品と言われるが故の各部分の説明など
時間にして40分くらいだったでしょうか?
とても面白く勉強になりました!
これを見てから、日本刀を見るとまた違った目で見る事が出来ます!
また、毎週日曜日と祝日には
刀剣説明会が午後2時からありまして
参加してみたかったのですが時間がなくてダメでした・・・

実は、俺も日本刀を持っていまして
と、言っても模造品ですが
でも、本物並の重量感があり
とてもリアルに作られてます
黒雲太刀ですが
02

来年あたりは、会津の刀鍛冶「和泉守兼定」(いずみのかみかねさだ)の
レプリカが欲しいと思ってます!
土方歳三が愛用していた刀剣です

11時まで家に帰らなくてはいけないのですが
せっかく栃尾まで来ましたので
しっかりと【豆撰】の「油揚げ」と「おぼろ豆腐」だけは買って帰りました!
03

やっぱ【豆撰】の「油揚げ」は旨い♪
昨日の晩酌で最後の一枚が無くなってしまいました・・・

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング



スポンサーサイト

日本の刀剣は世界に誇れる仕事技ですね

>刀剣さん
まさにその通りだと思います!
鍛冶仕事だけでなく
柄や鞘など、全ての工程で
日本の仕事技が入っていると思います


管理者にだけ表示を許可する