All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

第2回「セブンイレブン」発売「三条市のカレーラーメン」試食会

1月26日(月)午後2時半
三条商工会議所4Fで
セブンイレブンで来月25日から
三条地区、燕地区、長岡地区の85店舗で発売される
三条市のカレーラーメンを再現した「カレーラーメン」の
第2回試食会が行われた
第1回試食会の様子はこちらからどうぞ!
1

今回の、麺、スープ、価格などの改良点が説明され
2

試作品のお披露目
3

そして試食が始まりました!
4

前回の試食から今日までの間
近くのセブンイレブン3店舗を見て回り
同じタイプのお湯を使わないでレンジでチンして食べる
カップ麺が3種類あるのを知り、その全てを食べてみました!
麺の太さはそれぞれ違ってもツルッとした食感や麺のコシは同じ
と言う事は、セブンイレブンの麺はこの麺なのだと
この前、麺の食感やコシの事を指摘したが
この麺は変えられないだろうと、でも
5

一口食べただけで、この前とは違う
より一層良く仕上がっている
麺のサイズを18番から20番とやや細くし
さらに、ちぢれを加えだけでもこれだけ違うのか?
ちぢれを加えた事により、カレーの絡みも若干多くなったのかな?
それに前回、ちょっとしょっぱいと言われ
塩分濃度を落としたからか、やや甘みさえも感じられる
それでも、後から来る辛味や舌や喉に残るスパイシーさは同じ
この点は参加者皆さんが同様に感じていた様だ

当初、価格は420円
みんながちょっと高いのでは?と言っていたが(俺も)
現在セブンイレブンで発売されているレンジ調理タイプのカップ麺
「豚骨醤油ラーメン」と「麻婆麺」は450円「あつもりつけ麺」は398円
「カレーラーメン」は麺にスープにカレーに野菜と豚肉で
420円は妥当、もしくは安いのかなとも思った
その事をセブンイレブン側に伝えようと思ったら
具のジャガイモを抜き、ニンジンを増量して販売価格を398円に
これは頑張りましたね?ありがとうございます!とお礼を言い
その他の食べた感想を述べた

麺、カレー、味の濃さは以前に比べると申し分ない
ジャガイモが無くなり、ニンジンが増量っ事ですが
ニンジンがちょっと多すぎる感じがする
もう少し少なくてもいいかも

ジャガイモを抜くのだったらニンジンも抜いてもいいのでは?
セブンイレブン側もそこまで具を減らす事は売る側としても
多分出来ないだろうと思いニンジン抜き案は言わなかったが
ニンジンを抜いて、炒めて味の浸みた玉ネギと
豚バラの薄切りだけでも十分にいけると思う

ちょっと調べてみたら
俺が今まで食べた三条市内のカレーラーメンは21店舗
その内、ニンジンを具に使っている店は
「正広」「龍昇園」「アラスカ」「丸竹食堂」「喜六亭」など9店舗
ニンジン無しは
「大黒亭」各店「東京亭」「末廣」「三金食堂」「宝華」など12店舗
ニンジン有り無しは半々くらいか?
それとニンジン無しのお店の殆どが具は玉ネギと豚肉

また、シールデザインに関しても話され
6

B案に決定したのだが
(株)ニューズ・ラインの社長より
適切でない箇所を指摘され
皆さんも確かにそうだと気付き修正する事で合意

さて、セブンスタイルは最終的にどうなるか?
ニンジンは入ると思いますが
発売は2月25日から
2月20日発売の「WEEK」と
2月25日発売の「Komachi」にも特集記事で完全バックアップ!
PC&携帯サイト、トクだねメールでも情報を発信します!

ご意見がありましたら
コメントにてどうぞ!
セブンイレブン様に届くと思います。

お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する