All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

「与華楼」長岡店と「酒小屋」

長岡での懇親会も滞りなく終了し
長岡駅行きのマイクロバスに乗り長岡駅前へ
その後電車には乗らず目的の店に向うが
この時間(午後7時)はもう閉店しているだろうな?
【酒小屋】
1

やはり閉店してました・・・
大体この店に来る時は
開店前か閉店後で、なかなか来る事が出来ません
来年こそは!
俺はまだ行った事の無い店ですが
お勧めです!
つまみは、もつ煮だけの店
それにビールや酒は3杯以上飲ませないと聞きます!
来年の5月10日に行く予定です!

さて「酒小屋」を後にして向ったのが
長岡市の夜の繁華街「殿町」
美味しそうな店、楽しそうな店、高級そうな店
ちょっと怪しい様な店などいろいろと軒を揃えてます!

俺が向ったのは、以前から気になっていたラーメン店
【与華楼】
2

ここは以前、新潟市小針のR116沿いにあり
夜に何度か行き「中華そば」と「チャーハン」が絶品だった!
(それで日記のタイトルは「長岡店」と書かせて貰いました)
オーダーして出てくる時間も凄く短かかった
もう20年以上も前の話
(当時のラー本に出ています)

その店が突然の閉店・・・
それから何年たっただろう?
ナント長岡市内に同じ店名の【与華楼】がオープンしたではないか?!

いろいろとネットなどで調べてみたら
どうやら、新潟の【与華楼】をやっていた親父さんの
倅さんが、こちらの店を営んでいるらしい

開店直後に入店です!
「ビール」をオーダー
飲み始めていたら「良かったらどうぞ!」と
「お新香」を頂く
3

「どうぞ、お気遣い無く」と俺
この様なちょっとした心遣いが
飲ん兵衛には嬉しいですね!
飲み終わる頃「中華そば」600円をオーダー!
4

優しいガラ出汁の塩醤油スープ
麺は細麺ややちぢれ、茹ではやや硬め
トッピングはやや硬めのバラチャーシュー1枚
コショー風味の味付けメンマと小松菜にナルト
薬味は長ネギ
まだ開店直後で出汁は薄め
これから時間を追っていい感じに仕上がり
深夜には最高潮になると思われますが
まだまだあの頃の親父さんの味には届きません

おっ!と忘れてた?
ホントに新潟の【与華楼】さんの倅さんなのか
店主に聞いてみたら
「そうです」と答えてくれました!
それを聞いてホッ!としました
店主とチャーハンの話もしましたが
今回はチャーハン無しで
次に来た時は「チャーハン」も食べてみたいな?と


「燕三条☆麺喰団。」
燕三条地域のラーメンブロガー達の共同ブログ
県内の美味しいものを我々会員が燕三条地域を中心に紹介するサイト



「三条市のカレーラーメン応援部」
カレーラーメンを食べて側から応援するサイトです
【三条飲食店組合】及び【三条飲食店組合カレーラーメン部会】公認ブログ



お気に入りのブログを探そう!
ブログランキングに参加しています!
↓ポチッ!と応援をお願いします♪

ブログ村地域別ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
人気blogランキング



スポンサーサイト
懐かしい名前を聞きました

与華楼=懐かしい
母親が新潟の病院に入院していた時
付き添いで夜遅くなると行ったものでした。
あっさりしているのに食べ飽きない、ちょっと麺が柔らかめ
そんな風だったと思います。

長岡の与華楼は息子さんですか。
ちょっと寄ってみたくなりました。

酒小屋とな!!
先日、仲間に誘われて立ち寄りました。
あの独特の雰囲気はなかなか。(^^;)
常連さんの為の店って感じでしょうか。
ここで写メは野暮と感じたんで何も撮りませんでした。

>ATS1965さん
やはり同年代
新潟の【与華楼】行ってましたね~
長岡店ですが昼も営業しているといいのですが
19:30からの営業です

>勝丸さん
ナント!
俺が10年前から目を付けていたあの店に
行ってまたか~
勝丸さんの業務時間なら可能ですね

驚いた~

タイトルに酒小屋に最初に写真が・・・

とうとう酒小屋の全貌が!!なんておもっちゃいました(笑)

与華楼さん、最近いってないな~
私はスペシャル激辛らーめんが定番です^^

チャーハンも美味しいですよ♪

>バンブー1113 さん
あの日はどうもでした!
【与華楼】へ行く前に
バンブー1113 さんのお姿を拝見致しました!
声でも掛ければ良かったのですが
【酒小屋】来年になってしまいます~
てか、来年こそは!

【酒小屋】さんは、敷居が滅茶苦茶高いだけに、なかなか入れないんですよね。
どれくらい敷居が高いかというと、開店15:45、18:00にはほぼ閉店していて、モツ煮が売り切れる平均的な時間が17:30という。
メニューは日本酒一合270円、ビール大瓶540円、モツ煮360円、以上。
カウンターの向こうの熱燗器+大きな銅鍋、小汚い内装、到る所に有る蜘蛛の巣(気にしちゃダメだ、気にしちゃダメだ)カウンターに溢れる煮汁、異様に濃い常連さん、まさにワンダーランドです。
これで肝心のモツ煮が美味しくなかったらどうするんだと思うかもしれませんが、絶品です。
日月休みで土曜はやってるそうなので、土曜に行くのが勤め人にはいいかもしれないです。

酒小屋。

奥様とはたまにお話しますが中にはまだ一度も入ったコトないです!

ディープです!!その店構えからいったも・・・。

ここの酒小屋の店主、かなりのウィスキーなどの酒コレクター。
となりでやっているかやっていないかわからない酒屋も酒小屋さん経営。そこにて雑然と並べてある酒類・・・生唾ものです!!
以前、どうしても欲しいお酒があり交渉しましたが、頑固として売買はしないとのコトでしたよ・・・(T T)

ってか、ちょうさん!見かけたら声かけて下さいませ~^^!!

イベント、かなりいいバンド揃いなんで、駆けつけて下さい♪
受付で、合言葉《らーめんいっちょ!》で、前売りでチケットお出ししますよ~(笑)

>Nさん
詳しい情報ありがとうございます!
益々行きたくなりました!
以前常連だった人から聞きましたが
店に来て、モツ煮が品切れになったが
その汁をくれ!と言って残った汁で飲んでいた人がいたそうです

>バンブー1113 さん
お酒の事に関してはやはりバンブー1113 さんですね~
えっ!酒屋なのに酒を売ってくれないなんて凄いですね!
今度バンブー1113 さんを見かけたら声を掛けたいと思いますが
夜の殿街、来春まで行く予定がありません

いえいえ、以前メールさせて頂いたカレー中華の話での丁寧な御返事の御礼になればと思いまして。
マジで汁で飲めます、異常な旨さですから。
ちなみに、モツ煮のお替りも1杯までなら許されるかと思いますが、親父さんの『モツ煮1皿と酒2杯で900円』の価格設定は尊重したいと私は思っています。

>Nさん
あの時は、こちらこそ
ありがとうございました!
『モツ煮1皿と酒2杯で900円』の価格設定
ちょうどいいですね!

本音はもうちょとだけ


管理者にだけ表示を許可する